fc2ブログ

今年の上野桜

今年は久しぶりに週末のサクラが満開だったので勇んで花見に行ってきました。
宴会客が多くて嫌なので、ふだんは花見場所に選ばない上野公園。
シートを敷くスペースもないほどの人でしたが、満開の桜並木は圧巻!

蜀咏悄1_convert_20090430121809
寝そべって見れば人ごみも気にならない・・・

蜀咏悄2_convert_20090430121840
不忍池の弁天堂あたりも凄い人だかり


イベントを遠くから見るのが好きな
海野でした。

これぞ日本の花見?

「桜といったら城だよね?」というインスピレーションのままに、
高校時代の友人と小田原へお花見に出かけました。

小田急線沿線は桜が満開。
窓の外に広がる花景色に期待も高まります。
小田原駅に到着し、目指すは小田原城天守閣!

1_convert_20090416181643.jpg
あいにくの曇り空ですが、桜は満開!
小田原おでんサミットなるイベントも開催されており、観光客でにぎわっていました。

城跡公園に着いてびっくり。

2_convert_20090416181704.jpg
天守閣の下にゾウがいるよ…。
ゾウの名前はウメ子ちゃん。
ゾウがいることは知っていましたが、まさかここまで思い切ったポジションとは…。

3_convert_20090416181758.jpg
気を取り直してお目当ての天守閣へ。
内部は歴史資料の展示室になっており、見学しながら上へと上へあがります。

そしてついに最上階へ到着!

4_convert_20090416181841.jpg
高さ60m、相模湾などが一望できます。ん~いい気持ちだ!!
寛永11年には、三代将軍徳川家光も展望を楽しんだとか。何だか感慨深いものがありますね。
晴天時には房総半島まで見えるそうなので、晴れている日に再訪したいと思います。

高所恐怖症のため、真下は見れない入江でした。







旅の“旬”

人ごみがイヤで、土日やシーズンをずらして旅行に行ったりしますが、
今回もそんな調子で、3月末の日・月・火で松島に行ってきました。
プランの一つに、遊覧船に乗って奥松島の嵯峨渓を観賞しようと考えていました。

が。

外海で海がシケているのと、シーズンオフということで遊覧船は運航していないと言う悲しい現実に直面…。



…………
桜、祭り、紅葉、白銀の世界。一年で様々なイベント・シーズンがあります。食べ物に旬があるように、旅にも“旬”があり、その時に食べないと(楽しまないと)ダメなんだなぁと、改めて痛感した平山でした。

写真①
内海の“島めぐり”、塩竈までの観光船は運航。カモメもついてくる

西武園ゆうえんちへ行きました

埼玉県所沢市にある西武園ゆうえんちへ行ってきました。
家が近所なので、小学生の頃には年に5回は訪れていましたね。
高校生になると都心の方にばかり出掛けて行くようになり、最後に訪れたのは10年近く前のような気がします。

のんびりと午後から入園。寒いので、お客さんは少ないかな?と思っていたのですが、意外にも家族連れが多かったです。

蜀咏悄1_convert_20090403163810
サンリオキャラクター大人気です

観覧車の色が塗り替えられ、シースルーのゴンドラが新しく登場しました。

蜀咏悄2_convert_20090403163951
透明のゴンドラは2台あります

蜀咏悄3_convert_20090403164101
観覧車の近くで桜が咲いていました

フリーパスチケットを握りしめ、友達と園内を走りまわった日を思い出し、
懐かしく、ちょっと切ない気持ちになった入江でした。

春の釣行日記

TOGAです。

久しぶりに釣りに行ってきました。
場所は山梨県都留市にあるFISH・ON!鹿留(ししどめ)という管理釣り場です。
ここは一部自然渓流を区切って魚を放流してある場所があり、雰囲気たっぷりで大好きです。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
IMG_0562c.jpg
渓流の流れは都会の喧噪を忘れさせてくれる
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
今回はサークル仲間を中心に、ルアーで鱒釣り大会を開催することになり、各自景品を持ち寄って参加することになりました。
ゆる~い感じの釣りだったので、結果は15人中6位と良くもなく悪くもなくといったところでしたが、初心者も含めてほぼ全員釣ることができたし、お昼には手作りの豚汁を囲みながら和気あいあいと親睦を深めることができて、とても楽しく過ごすことができました。
自然渓流で一人黙々とハンティングモードに浸るのもいいけど、たまにはこういうのもいいなと思った一日でした。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
IMG_0566c.jpg
自然渓流ではなかなかお目にかかれない40cmオーバーのイワナ
プロフィール

アイドマ編集室

Author:アイドマ編集室
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード