FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SWEET LOVE SHOWER 2009

タイムラグですみません。
富士登山の1週間前は山中湖にいました。

サザンの桑田サンが出るということで
夏フェスに参加です。

蜀咏悄竭

開場は9時半、桑田サンの登場が18時50分~。
それまでは前座ということになります。
知らないアーティストも多いです。

11:00~
●レミオロメン
さすが地元の星ですね。人気がありました。

12:30~
●monobright
…知りませんでした。。MCが面白かったです。

14:00~
●NICO Touches the Walls
……メシにしました。

PH②

PH③
吉田のうどん、ほうとうに大行列でしたが、
なんか怪しいのでカレーをチョイス。そしてハイネケン。

PH④
さらにPICA山中湖「フジヤマキッチン」のホットドッグ。
ぷちぷちの粒マスタードがうま~!
もうひとつ、忍野産そば粉のガレットもサイコー!!
…食べすぎました。

15:50~
●東京スカパラダイスオーケストラ
団体芸かっこよすぎです。
スカパラって歌うのですね~。

17:20~
●エレファントカシマシ
「桑田の前座だ~」と盛り上げながら登場。
ヒット曲の連発でオヤジにはやさしい内容でした。

そして、大トリ!
18:50~
●桑田佳祐&SUPER MUSIC TIGERS
原由子、松田弘のサザンメンバーにサポートメンバーも超豪華。
「ROCK AND ROLL HERO」からスタートし、
「スキップ・ビート」「悲しい気持ち」あたりでは
号泣しながら一緒に熱唱。。
途中、清志郎さんに捧ぐ「雨上がりの夜空に」が入りつつ、
最後は出演者全員で「希望の轍」です
(エレファントさんは帰っていました)。

湖畔に花火が打ち上げられて長い一日も終了。
大好きな夏の締めくくりにふさわしい最高の日でした。


そして一週間後、、
PH⑤
若い者にはついて行けん




スポンサーサイト

三十路フジ

さる9月5日、日帰りで富士山に登ってきました。

釣り好きの同僚、飯塚ショージィ(35)を伴って、
人生二度目となる富士山アタック。

DSC_8644_convert_20090908000244.jpg
ルートは僕たっての希望で「須走り口」をセレクト

出発前、9月の富士山は寒いぞ辛いぞと
周囲からさんざん受けた脅しには屈せず
結局トレーナーにGパンという軽装で登山開始。

DSC_8653_convert_20090908000533.jpg
しかし、これでも持っている服の中では一番アウトドアなチョイスです

早朝4時から登り始め、山頂を極めたのは午後1時30分。
通常7時間のコースをたっぷり9時間30分かける牛歩登山でした。

DSC_8768_convert_20090908001234.jpg
山頂。この後食べた、とん汁の旨さときたらもう・・・

前回登った3年前より明らかに辛かったのは
怠惰な日々の蓄積による体力の衰え+体重増加によるものでしょうか。

しかし、自分より不甲斐ない同行者がいるのは何とも心強いですね。
登山前「富士山は俺の庭みたいなもの」と豪語していた飯塚ショージィ(35)ですが
そんな山男ぶりは一遍も垣間見せることなく、人一倍グロッキー。

DSC_8668_convert_20090908000831.jpg
登山開始直後、アニキ的男気でバナナをおすそ分けしてくれる飯塚ショージィ(35)

DSC_8732_convert_20090908001038.jpg
しかし、1時間後にはこの有様

そんなこんなで終始ギリギリの感じでしたが
怪我もなく無事下山することができました。

若い勢いに任せて登頂した前回とはまた格別の達成感。
もう本当に心底疲れましたが、やはり登って良かった。
プロフィール

アイドマ編集室

Author:アイドマ編集室
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。